東北大学オープンイノベーション戦略機構

ご挨拶

機構長挨拶

機構長 青木 孝文

東北大学オープンイノベーション戦略機構
機構長
青木 孝文
(東北大学理事・副学長)

 「オープンイノベーション戦略機構」は、東北大学が独自に培ってきたB-U-B(Business-University-Business)連携モデル(大学をプラットフォームとして複数企業が参画するイノベーションエコシステム形成型連携モデル)に基づくオープンイノベーションを戦略的に展開いたします。
 統括クリエイティブ・マネージャーをはじめスタッフには民間出身のプロフェッショナル人材を採用し、企業の製品化戦略に深く関わる事業性の高いプロジェクトを戦略的に企画・推進することを可能にしております。

 本機構を中心に、東北大学流のオープンイノベーションを戦略的に展開するべく、本学が強みとする「ライフサイエンス」と「マテリアルサイエンス」の領域から活動を開始し、今後「ICT」や「放射光活用」等の新規領域に展開していく計画です。社会的にインパクトの大きいイノベーションの創出を目指してまいりますので、産業界をはじめとした皆様のご参画をお待ちしております。

ページトップへ